ファッションで大切なこと~「好き」と思った服を着る~

ファッションの際に気になるのはやっぱり一目。
みんなで集まっておでかけしたり、大切な人とのデートのときはなおさら気になりますよね。

「これって変じゃないかな?」
「ダサいって思われないかな?」

そんな思いを巡らせて服選びをした経験がある方はかなりいらっしゃると思います。

ファッションで大切なことは個性です。
つまり、自分の好きな服を好きなように着ることが一番なのです。

人の好みは千差万別。
あなたの「好き」を「いい」という人もいれば、そう思わない人もいます。
だからこそ、「どう思われるか」ばかりを気にして好きな服を着ないのは間違っているのです。

あなたの個性を表現する、あなたの感性を形にするのがファッションです。
好きな服を、好きなように着ることが一番ストレスなくファッションを楽しめるコツです。

そのために、日々、感性を磨きましょう。
待ち行く人々のファッションや、雑誌、TVに出ているタレントのファッションをチェックし、どう合わせるかをイメージするのです。

日ごろから色々なファッションを見て「いい」「悪い」と感覚的に自分の中に注入していくことでセンスが磨かれていきます。
自分のファッションセンスに自信のない方はここから始めてみましょう。

また、あまり多く着ないこともポイントになります。
あまりに迷う方は1枚でキメられるTシャツやシャツ(女性ならばチュニックやニット系でもOK)を選ぶようにすると、スマートにおしゃれが演出でき
ますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です